健康・美容情報

抗酸化作用抜群のフルーツ系スーパーフード6選

更新日:

ベリー

 

フルーツ系のスーパーフードは、スーパーフルーツとも呼ばれ、抗酸化作用が期待されるものが多いのが特徴です。

生活習慣病や老化の原因となる活性酸素から体を守るビタミンはフィトケミカルを突出して含むフルーツの事をいいます。

 

栄養効果を最大限に取り入れるには、オーガニックなものでかつ、生なら鮮度の高い果実を選ぶのがいいといわれています。

でも現実的には手に入りにくいものが多いので、品質のいいサプリメントや粉末やフードに加工されたもので定期的に摂取するのがおすすめです。

 

tomo
抗酸化作用が抜群といわれるフルーツ系スーパーフードの効果をチェックしていきます。

 

 

マルベリー(桑の実)

 

健康茶で有名な桑の葉ですが、果実には葉に勝る健康効果が凝縮しています。

ラズベリーのような紫色をしていて、甘みと酸味のバランスがいいのでジャムやお酒などに加工されることも多い。グラノーラやオートミールのお供にも最適です。

 

老化防止に効果がある抗酸化物質レスベラトロールや、良質な植物性たんぱく質が豊富。

ビタミン類、カルシウム、カリウムなどの栄養素が含まれていて、ビタミンCとカリウムの量が豊富です。

 

ビタミンCには、免疫力を高める効果や抗ストレス、メラニンの生成を抑えて美肌作用もあります。また、鉄の吸収を促す働きやコラーゲンの生成にも役立ちます。

カリウム含有量はフルーツの中でもトップクラスで体内の余分な水分・塩分を排出してくれるのでむくみや高血圧予防になります。

他にもアントシアニンというフラボノイドが含まれていて抗酸化作用が期待されています。

 

ピタヤ(ドラゴンフルーツ)

 

ドラゴンフルーツ

 

あっさり味の果肉と、プチプチとした種の食感が独特なフルーツです。

ビタミンB群、ビタミンC、ビタミンE、食物繊維、n-3系脂肪酸、アミノ酸などの栄養バランスが豊富な上、低カロリー。

特にカリウムとマグネシウムはフルーツの中でもトップクラスです。

アサイーを超える美容効果が期待されると大注目されているピタヤ。

 

食べ過ぎを抑制してくれる、不溶性食物繊維と水溶性食物繊維を両方含まれています。豊富なカリウムが、余分な水分・塩分を排出してくれるのでむくみ予防になります。

さらに多くの鉄分や葉酸を含んでいるので貧血予防にもなります。

アントシアニンというポリフェノールを含んでいるので抗酸化作用や眼精疲労の回復などに効果があります。

ビタミンCとの相互効果で美白やシミ予防なども期待されています。

 

ポメグラネイト(ザクロ)

 

ポメグラネイト(ザクロ)

 

必須アミノ酸やポリフェノールが豊富。

ルビーのような華やかな色や見た目からも多くの人に愛されているフルーツです。

女性にうれしい効果が期待されると昔から知られています。

ビタミンC、カリウム、アントシアニンやタンニンといったポリフェノールが多く含まれています。

 

アサイー

 

アサイー

 

ブラジルに自生するヤシ科植物の実。直径約1cmほどで抗酸化作用のあるポリフェノールの他、鉄分、カルシウム、食物繊維、ビタミンEを豊富に含みます。

果実の紫色はアントシアニンの色。中にある種子にもポリフェノールが豊富に含まれています。ポリフェノールの抗酸化力で内臓脂肪の蓄積を抑える効果が期待されています。

直径1cmの実のうち、わずか5%の可食部分に栄養素が凝縮した奇跡の果実。

 

アサイーは日本では栽培できないので残念ながら冷凍か加工されたものでしか摂取できません。

そのまま使えるペースト状のものとパウダータイプがあります。

 

ゴジベリー

 

ゴジベリー

 

薬膳でも使われる食材で、中国や東アジアが原産といわれているナス科の果実です。

別名クコの実。東洋医学では「枸杞子(くこし)」とよばれ、滋養強壮薬として薬用酒や中国料理に用いられています。

βカロテンをはじめビタミン、ミネラル、食物繊維など小さな粒に栄養素がバランスよく含まれています。

目や脳を若返らせる「未病」改善作用も。

そのまま食べたり、彩りを生かしてトッピングなどによく使われています。

 

マキベリー

 

アンチエイジングベリーともよばれ、アサイーの5倍以上、ブルーベリーの14倍のポリフェノールを含むといわれて大注目のベリーです。

直径が6mmほどの小さい果実でブルベリーのように濃い色素にはポリフェノールのアントシアニンが豊富に含まれています。

強力な抗酸化力で活性酸素を除去してくれるのでアンチエイジング作用が期待されます。

 

さいごに

 

抗酸化作用が抜群のフルーツ系スーパーフードの効果はいかがでしたか?

フルーツ系は美味しそうなものが多いから毎日でも食べたいけど、まだまだ一般的に手に入りやすいとはいえないものがほとんど。日本ではどうしても加工されたものになってしまいます。

毎日摂り続けるには、ドリンクタイプやサプリメントがおすすめです。

 

tomo
海外セレブ大注目のスーパーフード10種類がひとつのサプリメントに凝縮された「スーパーフードプライマリースリム」を飲んでみました♥
スーパーフードプライマリースリム
10種のスーパーフードが1粒に!スーパーフードプライマリースリムを飲んでみた

  ここ数年、海外セレブが注目しているという事で色々なスーパーフードが話題になっています。   でも、日本に馴染みがないものばかりなので、手に入りにくかったり、興味はあるけれど種類 ...

-健康・美容情報
-

Copyright© 美の口コミ効果check , 2018 All Rights Reserved.