美容系おやつ

食べるサプリ「cacao70×チアシード、アサイー×チアシード」のチョコを食べてみた

投稿日:

食べるサプリ「cacao70×チアシード、アサイー×チアシード」のチョコ

 

森永製菓から2種類のスーパーフードをチョコに入れた美容系チョコレートが販売されています。

 

食べるサプリ

  • 「cacao70×チアシードチョコレート」
  • 「アサイー×チアシードチョコレート」

ファミリーマートで見つけて買いました。

パッケージがなんか美味しそうでヘルシーそう♥

 

どちらにも人気のスーパーフード「チアシード」が入っています。

 

この食べるサプリに含まれているスーパーフードと期待される効果

チアシード

チアシードは、果実の種で水を含むとゼリー状になって満足感を得られるスーパーフードです。

n-3系脂肪酸のαリノレン酸を含んでいて、脂肪代謝を正常にしたり血糖値の上昇を抑制してくれるといわれています。

 

アサイー

アサイーは、ポリフェノールをはじめとして多彩な栄養を含んでいます。

ポリフェノールの抗酸化力でアンチエイジングや内臓脂肪の蓄積を抑えてくれます。

 

カカオ

カカオは、カカオポリフェノールの抗酸化作用で血流改善や心血管病リスクを下げてくれます。

 

tomo
「cacao70×チアシードチョコレート」と「アサイー×チアシードチョコレート」を食べた感想を紹介していきます。

 

 

cacao70×チアシードチョコレートを食べてみた

 

cacao70×チアシードチョコレート

 

cacao70×チアシードチョコレート

162円(税込)1枚2.5gで7枚入り。

1枚2.5gあたり15kcal。一袋で105kcal。

 

cacao70×チアシードチョコレート

 

カカオ分70%チョコレートを使用しているので苦味のあるチョコです。

でも、ほんのり甘みもあるので通常のカカオ70のチョコレートより食べやすい。

 

チアシードのプチプチ感がいいアクセントになっています。チアシードは無味無臭なので全く邪魔しません。

 

cacao70×チアシードチョコレート

 

とにかく薄い!!

じっくり味合わないとすぐになくなってしまいます。

 

cacao70×チアシードチョコレート 成分表

 

成分表を見ると、チアシードのn-3系脂肪酸は0.027g(1枚あたり)と、しっかり表記されています。

カカオポリフェノールは1袋(17g)当り372mg。

 

アサイー×チアシードチョコレートを食べてみた

 

袋を開けた瞬間からアサイーのいい香りがふわ~っと漂います。美味しそー!!

 

アサイー×チアシードチョコレート

 

アサイー×チアシードチョコレート

162円(税込)1枚2.5gで7枚入り。

1枚2.5gあたり14kcal。一袋で98kcal。

 

アサイー×チアシードチョコレート

 

キレイなアサイー色で香りもイイ♪

ほんのりベリーな酸味もありながら優しい甘さで美味しい

やっぱチアシードのプチプチ感がいい感じです。

 

アサイー×チアシードチョコレート

 

ただ、やっぱり薄~い。

 

アサイー×チアシードチョコレート成分表

 

成分表を見ると、チアシードのn-3系脂肪酸 0.027g(1枚あたり)がしっかり表記されています。

ポリフェノールは1袋(17g)当り6.7mg。

 

さいごに

 

食べるサプリ「cacao70×チアシードチョコレート」と「アサイー×チアシードチョコレート」いかががでしたか?

 

ポリフェノールの種類は違うとは思いますが、アサイーのポリフェノールが1袋(17g)当たり6.7mgに比べ、カカオ70の方がカカオプリフェノール1袋(17g)当たり372mgとケタ違いに多いので、ポリフェノールを期待するならカカオ70の方がいいですね。

チョコレートの美味しさでは、アサイーの方が好きでした。

 

tomo
それぞれ個包装になっているので、ちょっと甘いものが食べたくなった時にちょうどいい感じです。

 

興味のある方は、コンビニで見かけたら試してみて下さい♪

 

-美容系おやつ

Copyright© 美の口コミ効果check , 2018 All Rights Reserved.